菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ

生田緑地でアートと花を楽しむ 【川崎市岡本太郎美術館&生田緑地ばら苑】

今年は岡本太郎の生誕100年。美術館、書籍、テレビ番組等々で岡本太郎が大きくとりあげられています。
はらぺこラッコと息子は現在、岡本太郎に夢中!東京国立近代美術館の「生誕100年 岡本太郎展」(終了)をはじめ、岡本太郎のアートを見にあちこちにお出かけしております。

e0146912_16585720.jpg写真左は「生誕100年 岡本太郎展」の会期中に売っていた、ガチャガチャで手に入れたフィギュア(笑)。
なかなか良く出来ています。





e0146912_175436.jpg先日は川崎市の生田緑地にある川崎市岡本太郎美術館へ。
岡本太郎展で原型が展示されていた、高さ30メートルの「母の塔」がどどーんとお出迎え。

地面から湧き上がり、天への昇っていく生命のパワーを感じさせます。岡本太郎の作品の多くから感じる、ほとばしるような力強さが私は大好き。










e0146912_1782321.jpg展示を見終えると、太郎と太陽の塔と記念撮影できるコーナーが(笑)。













e0146912_17113111.jpg美術館を出た後、同じ生田緑地にある「生田緑地ばら苑」に。
このバラ苑は春と秋の限られた期間のみ公開されます。

今年(2011年)の春の公開は、5月19日~6月5日までのわずか16日間のみ!







e0146912_17144368.jpg美術館を出た時から降り出した雨は、バラ苑に着く頃には土砂降りに。

雨に濡れたバラも美しいです。






バラの種類によっては満開を迎えたものもありました。
苑の公式HPでは見頃情報を掲載してます。お気に入りのバラを見つけに、おでかけしてみてはいかが?


「川崎市岡本太郎美術館」
住所  川崎市多摩区枡形7-1-5
電話 044-900-9898
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(月曜が祝日の場合は除く)
     祝日の翌日(祝日の翌日が土日にあたる場合を除く)

「生田緑地ばら苑」
住所 生田川崎市多摩区長尾2丁目8番1号ほか
電話 公式HPでご確認ください
開苑期間 5月19日(木)~6月5日(日)の16日間
開苑時間 [火~金]10:00~16:30(最終入場16:00)
       [土日祝] 9:00~16:30(最終入場16:00)
休苑 月曜日(5月23日、30日)
[PR]
by harapekorakko | 2011-05-24 17:36 | 横浜観光スポット、散歩等