菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ

妙蓮寺の「カフェ sa-莢-ya」がお引越! 【カフェ sa-莢-ya】

2013年9月に閉店されました
e0146912_15342354.jpg妙蓮寺の老若男女の憩いの場、おにぎりカフェ「カフェ sa-莢-ya」がお引越をしました。新しいお店は、以前の場所から歩いて1分弱のところ。お店が広くなって、営業時間も長くなり、夕食もいただくことが可能に!一人暮らしの方には便利になりましたね。

新しいお店は妙蓮寺駅から徒歩1、2分の池之端商店街にあります。駅改札口を出て右に、さらにフィットケアデポの角を右に曲がりちょっと進み、パレットプラザの角を左に。そのまま道なりに進んでいくと、右手にアーケードのある池之端商店街が見えてきます。この池之端商店街に入ると、右手数軒目に「カフェ sa-莢-ya」があります。

e0146912_168233.jpg営業時間は21時まで延長され、とても便利に!店内の面積はぐっと広くなり、席数も増えたので、満席で利用をあきらめることもぐっと減りそうです。おにぎりのテイクアウトは継続しており、スパムおにぎり(150円)、海老天おにぎり(150円)といった新メニューも登場。以前のお店をおにぎり屋として利用していた方も要チェック!
好評だったランチセットも継続。写真はおにぎり1個+パスタ+サラダ+コーヒーor紅茶or緑茶or蕎麦茶のセット。この他にパスタがうどんになったセット、おにぎりのランチセット(おにぎり2個+玉子焼き+味噌汁+飲み物)があります。

ファンの多いおにぎりはすべて手作り。塩は“血圧を下げる”といわれているミネラル豊富な『堂ヶ島の塩』を使用し、毎日お店で精米するお米で、ひとつひとつ手で握っているそうです。はらぺこラッコもこちらのおにぎりが大好き!尚、この店の「おにぎり」は無添加で保存料が入っていないので、テイクアウトされたら2,3時間内に食べてくださいね。

2013年9月に閉店されました
「カフェ sa-莢-ya(さや)」:
住所 横浜市港北区菊名1-7-11
電話 045-402-2004
定休 日曜、祝日
営業時間 10時~21時
注:現在は営業時間が変更となり、8時30分~19時(18時30分LO)となっています。

以前のお店の紹介記事はコチラ:
「地元の老若男女に愛されるカフェ 【カフェ 莢(さや)】 (2008年3月24日)」
[PR]
by harapekorakko | 2009-02-12 16:15 | レストラン、飲食店(横浜)