菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

昨日、桜の森連合愛護会準備会の方から、遊びに来てくださいと「カーボン山感謝祭」のチラシをいただきました。開催は11月30日(日)11時~14時、内容についてはチラシ写真をご参照ください。
(写真が一部不明瞭でごめんなさい!)
e0146912_1816851.jpg

恒例のカーボン山の落ち葉で焼く、焼芋担当のスタッフが足りないそうです。焼芋の数が減っては大変!ご協力いただける方は事務局(電話&FAX045-433-1415)までご連絡をお願いいたします。

カーボン山についての過去の掲載記事は下記のとおり。
今年の「カーボン山桜まつり」は4月20日開催(2008.4.1)
2008年 カーボン山桜まつり 開催(2008.4.20)
“カーボン山”の公園名決定!(2008.4.25)
カーボン山桜まつり (2008.4.6) ※チラシの写真掲載
[PR]
by harapekorakko | 2008-11-18 18:21 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_22265850.jpgキュービックプラザ新横浜の3,4階にあるタカシマヤフードメゾンは、イートインコーナーが充実しています。
プレオープンの際は、「華正樓」のイートインで海鮮中華麺を堪能したはらぺこラッコ。(詳細については、「キュービックプラザに行ってきました!2008年3月25日」をご参照ください。)今回は「イタリアン ペック」のイートインでランチ!

ペックはミラノにある高級食料品店。はらぺこラッコはミラノを旅行した際に、ペックでお土産のオリーブオイルを購入しました。今から10年以上前の話です(笑)。
キュービックプラザのペックは、お惣菜を売るコーナーとその横にL字型カウンターのイートインスペースがあります。ランチのメニューはパスタなど数種あり、今回は日替わりの盛り合わせにしました。

e0146912_22424827.jpgこの日の「日替わり盛り合わせ」の内容は、数種のおかずの盛り合わせにパン、デザート、紅茶orコーヒ。日によって、デザートが無い時もあるそうですので、注文する前にメニューの掲示板をよ~くチェックしてくださいね。
いろんなおかずが少しずつ、盛り合わせになっていて、ペックのいろんな味を楽しむことができて、なかなかお得なランチです。食後に用事がなければ、白ワインを飲みながらお食事を楽しみたかったなぁ・・・。

秋にはイタリアの高級きのこ“ポルチーニ”のパスタをメニューに出したり、メニューも工夫されている様子。店の前は人通りが多く、お客様の視線が気にはなりますが、イタリアの伊達男、伊達女気分で、かっこよくランチすればOKですね(笑)。

タカシマヤフードメゾン 新横浜店 イタリアン ペック」:
住所 横浜市港北区新横浜2丁目100番45
    キュービックプラザ新横浜 3階・4階
電話 (045)311-6111
[PR]
by harapekorakko | 2008-11-16 23:14 | レストラン、飲食店(横浜)
大琳派展は2008年11月16日に終了しました。
e0146912_235458100.jpg新聞で雑誌で大きく取り上げられ、日本画に興味のお持ちの方なら既にご存知であろう「大琳派展」。ようやく行ってまいりました!

場所は上野の東京国立博物館の平成館。この展覧会は10月7日からはじまってはいたのですが、会期後半の10月28日から琳派を代表する俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一それぞれの「風神雷神図屏風」が揃い、3作品を見比べることができると話題になってました。
実際は、これに鈴木其一の風神雷神図襖も共に並べられ、4つの風神雷神を見比べることができました。わたしは俵屋宗達の作品が躍動感があり、構図も優れていて一番好き!さすが国宝だけのことはあります。

入場料は大人1500円と一見高めですが、絵画、工芸で他にも見ごたえのある作品が多々あり、国宝、重要文化財も多数展示、これを見れば琳派の流れがわかり、かなりの数の代表作を見ることができるとなると、安いかも。
今回の展示は各作家の独自性がよくわかり、はらぺこラッコは大変面白く拝見することができました。

混雑する中、しっかり作品を見ていったら、かなり疲れました。でも主人が1階の考古展示室も見に行こうと言う・・・。えーっ、と仕方なくついて行ったら、昔教科書に載っていた埴輪の実物が多数展示!これはすごい!余力のある方は是非、考古展示室もご覧ください。

e0146912_23575183.jpg帰りは遅くなったので、菊名のサンロードで夕飯。久々だったので、サンロードファンの息子は大喜び!人気の網焼きステーキ初めて食べました。美味しかったです。

尾形光琳生誕350周年記念「大琳派展-継承と変奏-」
場所:東京国立博物館 平成館
期間:2008年10月7日~11月16日
住所:東京都台東区上野公園13-9
問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600
[PR]
by harapekorakko | 2008-11-12 00:07 | アート、ギャラリー
e0146912_212094.jpg急に冷え込んできたので、10月に“atelier 303”で購入したTissageのマフラーが活躍しています。はらぺこラッコお気に入りのマフラー、古川理咲子さんの手織りで、受注製作されているもの。
ふんわり軽く、限りなく優しい肌触り、熱がこもり過ぎることなく、心地よい暖かさをキープでき、もう他のマフラーは使えない~。
このTissageのマフラー、注文を受けてから古川さんが1つ1つ手織りするので、今年の冬に間に合う分は完売してしまったそうです。この記事の準備をしていた時点ではまだ若干空きがあったんですが・・・。すみません(涙)。

このマフラーを購入した“atelier 303”は、はらぺこラッコのお気に入りのショップ。マフラー受注会の時は、iyaさんの手作りパンと手織りマフラーをディスプレイし、とても素敵な空間になっていて、感激しました。
今年のマフラー受注会の様子がHPに掲載されてますので、ご覧ください。
atelier 303:2008年マフラー受注会の様子

このマフラーの受注販売をしているショップは下記のとおり(※今年の受注販売は終了)
「atelier 303」は2011年12月24日に閉店しました。
atelier 303」:
住所 横浜市中区北仲通り4-49 萬国貿易ビル303
営業 木曜日・金曜日・土曜日 13:00~17:00
[PR]
by harapekorakko | 2008-11-09 22:04 | 雑貨、セレクトショップ等
今年の7月にオープンして以来、着実に常連さんを増やしてきた妙蓮寺の「鴨屋 そば香」。
9月2日にこのブログで掲載しましたが (2008.9.2掲載【鴨屋 そば香 その1】 )、その後も地域情報サイト「妙蓮寺探検隊」の掲示板等で“美味しい”と評判になっています。店主、頑張ってますね!

e0146912_12532585.jpg10月に入ってから“かけ蕎麦”がメニューに加わったと聞き、早速食べてきました。訪れた時は満席で、外にも並んでいる人がいましたが、15分くらい待ってようやく席に座ることができました。

かけ蕎麦はシンプルなお料理だけに、ごまかしがきかないメニュー。盛り蕎麦よりさらにデリケートなお料理ではないかしら・・・。そば香だとどんな感じになるのか、とても楽しみにでした。カウンターから作る様子もしっかりチェック!

出来上がったかけ蕎麦は、三つ葉と柚子の皮がトッピングされた、見た目も美しい一品。蕎麦も汁もとても美味しい!トッピングは見た目の色彩の美しさだけでなく、蕎麦と汁の味をいい感じで引き立ててました。はらぺこらっこ、汁はすべて飲み干しました。完食です(笑)。また、食べに行くぞっ!

e0146912_1257959.jpgお店の外にはお店の名前の日本酒と小さな招き猫がちょこんと置かれていて、待っている間、心が和みました。持ち手が長くて使いやすい蓮華とか、ちょっとしたところに店主のこだわりや心遣いを感じます。いいお店ですね。

「鴨屋 そば香」:
住 所 横浜市港北区菊名1-3-9
電 話 045-309-8546
定休日 水曜
営業時間 11:00~14:00 17:00~23:00
[PR]
by harapekorakko | 2008-11-03 13:07 | レストラン、飲食店(横浜)