菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ

<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

e0146912_1528552.jpg新横浜駅、大倉山駅、菊名駅の3つの駅を結んだエリアの真ん中あたり、どの駅からも徒歩15分の不便な場所に、“お役所”がいくつもあることをご存知でしょうか。
港北社会保険事務所、神奈川税務署、港北警察署…、港北スポーツセンターもこのエリア。エリアからはちょっとはずれますが、新横浜駅寄りにはハローワーク港北も!


e0146912_15322569.jpgはらぺこラッコがこの“お役所エリア”に手続きに行く時に見つけたのが、本日ご紹介する「ヤオセン」。横浜アリーナの裏手にあります(新横浜駅から徒歩7,8分)。看板には業務用卸と書いてありますが、一般の方でも店に置いてある野菜、果物を購入することができます。
近所のスーパーであまり見かけない野菜や果物が入荷している時があるので、近所に用事があるとたまに立ち寄って、商品を物色。

初めて訪れた時は、関東ではあまり見かけない生の“行者ニンニク”、それも行者ニンニクの“苗”がありました。仕入れをしてるおじさんいわく、「苗の方が新鮮で安かったんだよね~。葉っぱ切ってもまた生えてくるからお得だよ!」(笑)。


e0146912_1530307.jpg昨日は神奈川税務署に用事があり、行ったついでに「ヤオセン」に。大きな人参が3本で100円!これは安い!お節用に京人参、大きめの海老芋も店頭に並んでいます。
半年前にイタリアンレストランで食べた緑色のカリフラワーがあったので、お店のスタッフに調理法を聞いたら、茹でてもオーブンで焼いても美味しくいただけるとのこと。品種名はロマネスコ。パーティーの時にこれが食卓にあると見栄えがしていいわよ、とすすめられました。

e0146912_1539339.jpg上半分が紫色のカブ、ロマネスコ(緑のカリフラワー)、人参を購入して家路へ。調理前のロマネスコを息子に見せたら、形も色も面白い~とウケました。
さっと茹でて食べたら、甘みがあって美味しい!野菜好きの息子は、ドレッシング等はまったくつけずに、パクパクそのまま食べてました。

「ヤオセン 新横浜営業所」:
住所 横浜市港北区大豆戸町664-2-102
電話 045-531-5552
※営業時間、定休日等は不明  
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-29 15:44 | 食材、惣菜、菓子等
現在は店舗を閉店し、通信販売に専念されています。閉店された事情は下記記事参照。
息子が涙!未来図鑑が店頭販売を辞め、通販専業に 【未来図鑑】


e0146912_187859.jpg俳優の地井武男さんが全国のあちこちをお散歩する、テレビ朝日の人気番組「ちい散歩」。12月21日は東急東横線白楽駅でのお散歩だったので、はらぺこラッコはもちろんチェック!

白楽駅周辺の個性的なお店はほとんど把握してると思ってましたが、番組に登場した科学雑貨・宇宙食の店「未来図鑑」はまったく知りませんでした。「ちい散歩」スタッフの取材力、なかなかですな!
番組で地井さんが永久独楽(ずっと回り続けるコマ)をまわして楽しそうに遊んでいる様子を見て、これは息子を連れて行くしかない!と早速お伺いしました。

白楽駅の西口を出て、正面にある六角橋商店街を左へ(横浜方面)進み、商店街の中央付近、郵便局の手前の信号のあるT字路を右折、左手2つ目の路地を左折し、2つめの店舗が「未来図鑑」です。
細い路地に面したわかりにくい場所なので、お店のHPで場所をよくご確認の上、行かれた方がよろしいかと思います。

e0146912_1814665.jpg店内は正面奥のレジの横にNASAの宇宙服のレプリカが飾られ、両脇の棚には様々な実験キット、鉱物標本等が並んでいて、息子は店に入るなり、あれこれ触り始めました。お店のオーナーさんには「ちい散歩」を見て来たとご挨拶。

「未来図鑑」は2009年7月にオープンしたばかり。店長さんは以前、博物館のミュージアムショップにお勤めだったのですが、そのショップがお土産物屋に業態変更するのを機に、ミュージアムショップにあるような科学雑貨を扱う店をご自身で開いたのだそうです。
店舗だけでなく、インターネットでも商品の販売しており、オーナーさんが自力で製作されたHPは素晴らしい出来!好奇心をくすぐる話題も掲載されており、見ていてとても楽しいです。科学に興味をお持ちの方は、是非ご覧ください。


e0146912_1893113.jpg現在、一番人気の商品は「磁性流体ふしぎ観察キット」。メタルブラックの液体が、磁石を近づけるとこんな形になっちゃうんですって!
原理についてはお店か、HPでご確認いただくことにして、これの他にも科学実験キットがいろいろあって、見てるだけで楽しい~。
オーナーさんは穏やかな口調で、とてもわかりやすく商品の説明をしてくださいます。息子は目を輝かせて、見本のキットを触りながらお話を聞いてました。


e0146912_18114554.jpgはらぺこラッコはマリモを育てるキットがかなり気に入りました。
日本のマリモは天然記念物なので養殖でも入手が難しいため、このキットに入っているマリモはカナダで養殖された物だそうです。育てるには1か月に1回程度水を入れ替え、温度や日光にちょっと配慮すればOKとのこと。ほとんど手がかからないのに、こんなにラブリーなマリモちゃんが育てられるなんて、素敵(笑)!


e0146912_1883578.jpg化石や鉱物標本、宇宙食等、小さいお店ですが、いろんな商品を扱っています。
クリスマスだったので、息子には「お風呂で科学 実験セット」と「メタルキット サソリ」の2点を購入。ちょっと太っ腹なはらぺこラッコになりました(笑)。
もうちょっとしたら新しい商品が入るので、また遊びに来てね、とオーナーさん。息子はまた来ようね!とうれしそうに話してました。

現在は店舗は閉店し、通信販売のみとなっております。
「未来図鑑」
住所 横浜市神奈川区六角橋1-9-13(六角橋ファミリー商店通り)
電話 045-834-7832
営業 10:00~18:30
定休日 火曜日
※年末年始は、12月30日から1月5日まで休業
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-26 18:21 | 雑貨、セレクトショップ等
e0146912_110334.jpgコーヒーマニアの友人から、白楽に美味しいコーヒー豆を売ってる店がある、と「テラコーヒー」の店の名前を以前聞いたことがありました。
はらぺこラッコ御用達パン屋 「山角(さんかく)」の喫茶で、いつもいただいているコーヒーも「テラコーヒー」のコーヒー豆を使用。コーヒー豆が入っているお店のオリジナルの缶は、とても洒落たデザインで、そういう点でも気になる~。これは是非お店にうかがわなくちゃ!と、先月行ってまいりました。

e0146912_1124786.jpg白楽駅より徒歩1,2分。駅西口に出て、旧綱島街道を妙蓮寺方面に進むと道沿いの左手、新しいビルの1階に、コーヒー豆屋さん「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」があります。
店内に入ると右手には、コーヒーの焙煎機。奥には十数種類のコーヒー豆がショーケースに入っており、テイクアウトでコーヒーを購入することも可能。

普段はお茶党のはらぺこラッコですが、こんなに種類があるとなると、一杯飲んでみたくなりました。コーヒー豆についてはよくわからないので、オーナーさんに“どーんと重くて、胃が痛くなりそうなやつは苦手なんですが…”とよくわからん要望をお伝えしたところ、さっぱりした味わいの東ティモールの豆をすすめられました。
さっぱりとした味わいのコーヒー…、飲んでみないとその味はわからない!と、それをショートサイズで注文。

e0146912_115335.jpgオーナーさんが豆を挽き、コーヒーを丁寧にいれていただく様子をちらちら見ながら、棚に並ぶオリジナルグッズを物色。

お店のキャラクターのカエルのマグカップ、コーヒー豆柄の手ぬぐい、エコバック等々、とても素敵!デザインのクオリティーがとても高い!

e0146912_1164169.jpgオーナーさんは以前、デザインのお仕事をされていたこともあり、オリジナルグッズのデザインにはかなりこだわって作ったそうです。はらぺこラッコ、欲しい物が何点かありました。













e0146912_1221829.jpgお店には大倉山の人気パン屋「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN」のパンも7,8種類扱っており、淹れ立てのコーヒーと美味しいパンをテイクアウトできるようになっています。なんて贅沢。


e0146912_1252543.jpg淹れ立ての東ティモールのコーヒーは、さっぱりとした味わいで、今まで飲んだコーヒーとは違う味。美味しくいただきました!
これはいろいろ飲んで試してみたいな。胃腸の調子が良い時に(笑)、再訪したいと思います。テイクアウトの紙コップのデザインも洒落ててラブリー!










「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」
住所 横浜市神奈川区白楽129番地
電話 045-309-8686
営業 11:00〜20:00
定休 毎週月曜・第2日曜定休
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-21 00:58 | 食材、惣菜、菓子等
e0146912_15273456.jpg毎年、冬至になると篠原八幡神社で開催されるのが、神社の鳥居の下から昇ってくる日の出を見よう、というイベント。
今年は12月23日(水)の朝6時30分から、おしるこ、おかゆを篠原地区ボラティア連絡会が無料でふるまってくださるそうです。

地元の掲示版に貼られたポスターには、鳥居の中で輝く太陽の写真が添えられ、思わず拝みたくなる神々しさを感じます。寒い日が続いていますが、今年の自分をリセットするにはよい機会かもしれません。

e0146912_15292251.jpgまた、篠原神社では12月27日の正午過ぎ頃から、魂鎮(たましずめ)の奉納舞が行われる予定。
ポスターによると、“魂鎮は、古くは「たまふり」、「たましずめ」と読まれ、古神道では、身体を揺り動かし「魂を振る」ことで、人々の内に蓄えられていたエネルギーを一度発散させ、新たな「魂の鎮まり」を得ていたようです。「魂振り」「魂鎮め」は、この列島に伝わる心と身体への洞察を表す言葉であり、太陽のエネルギーが再生する冬至の時期にふさわしい行事といえます” とのこと。
3団体がそれぞれに、古くから伝わる民族芸能の舞いを奉納されるそうです。年末の慌ただしい時期ではありますが、神様に捧げる踊りを見て、清らかな気持で新年を迎えるのもいいですね。

「篠原八幡神社」
住所 横浜市港北区篠原町2735
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-20 14:44 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_10304734.jpg妙蓮寺のケーキ屋さん「ガトークラシック」が先月(2009年11月20日)に閉店したため、地元の方からクリスマスケーキをどこで購入したらよいの?というご質問がありました。
(左の写真と下の写真のケーキは、ガトークラシックで購入したものです。)





妙蓮寺駅の近くで購入したいならば、駅から徒歩4分、水道道沿いでスーパーオクトのならびに「サンレモ」があります。長く営業されてるお店で、地元の方には味に定評のあるお店。
新作ケーキは要チェック!定番商品も美味 【サンレモ】(2008.3.14掲載)
桜にちなんだ期間限定ケーキ販売中 【サンレモ】(2008.4.1掲載)

妙蓮寺駅の隣駅、菊名駅の西口からすぐのところには不二家FC菊名店があります。

e0146912_10465498.jpg妙蓮寺・菊名界隈で、ということならば、はらぺこラッコが把握しているケーキ屋はこの2店のみです。なお例年、妙蓮寺のスーパーやコンビニで、大手菓子メーカー等のクリスマスケーキの予約、当日の販売を行っています。

妙蓮寺からはちょっと離れますが、大倉山駅周辺は洋菓子店が多く、過去に何店かこのブログでご紹介しています。参考に下に記事へのリンクを貼っておきます。

大倉山の高級洋菓子店 【マ・ファボリット】(2008.2.14掲載)
美味しいお土産に感謝! 【ピオン洋菓子店】(2008.5.27掲載)
今年のクリスマスケーキはここにしようかな 【クール・オン・フルール】(2009.12.14掲載)

トレッサ、キュービックプラザ、ららぽーと横浜等のショッピングセンターにもケーキ屋さんはあります。車でケーキを取りに行くのなら、駐車場がきちんとしてるSCもいいかもしれません。

既にクリスマスケーキの予約を締め切ったお店もあると思います(ちなみに「クール・オン・フルール」は本日12月18日まで!)。お店に事前に状況を確認した上で、ご来店していただくよう、お願いいたします。
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-18 10:41 | 食材、惣菜、菓子等
e0146912_2355568.jpg本日、NHKの番組『ブラタモリ』の「第10回 横浜をブラタモリ」を見ていたら、神奈川県庁本庁舎の屋上展望台が登場。
番組を見て、一般公開されていることを初めて知りました。はらぺこラッコ、まだまだ勉強が足りないなぁ~。

でも今年(2009年)のGWの県庁本庁舎特別公開の時に、屋上展望台は見学済み!この屋上展望台は5階の屋上にあり、高すぎず低すぎずの程好い高さから、象の鼻パーク等を眺めることができます。(上の写真は、整備工事中の象の鼻パークを屋上展望台から撮ったもの。)

e0146912_23575829.jpgキング(県庁本庁舎)の塔屋とクイーン(横浜税関本関庁舎)の、右の写真のような2ショットも見れます。キングは塔屋だけだと、ちょっとおまぬけな感じですね(笑)。

見学可能日は月曜~金曜(※祝日及び年末年始(12月29日~1月3日)は除く)。見学時間は8時30分~17時15分だそうです。詳細については、神奈川県HP「県庁を見学するには」をご参照ください。


関連記事: 「象の鼻」という防波堤を知ってますか 【象の鼻地区】(2009.2.5掲載)


「神奈川県庁本庁舎」:
住所 横浜市中区日本大通1

おまけ
『ブラタモリ 第10回 横浜をブラタモリ』を見ることができなかった皆様!再放送がありますよ!
BS2で12月22日(火) 午後4時45分 ~ 5時30分、総合で12月24日(木) 午後4時05分 ~ 4時50分 に放送予定です。普段見ることができない、地下の横浜の遺構を見ることができ、はらぺこラッコはとても楽しめました。
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-17 23:59 | 横浜観光スポット、散歩等
e0146912_0473364.jpg以前から是非食べてみたいと思っていた、大倉山のケーキ屋さんに行ってきました!
大倉山駅から徒歩5、6分、駅の改札を出て右の大通りを歩き、大綱中学校前のバス停を通りすぎてさらに60mくらい行ったところ、道沿いの右手に「クール・オン・フルール」があります。
こちらのオーナーパティシエ奥田勝氏は、フランスの「ル・トリアノン」、「アンジュ」他で修業を重ね、帰国後は「コートダジュールミクニズ」、「ル・コルドン・ブルー」などでシェフパティシエを務められ、2000年3月に「クール・オン・フルール」をオープン。もうすぐ10周年ですね!


e0146912_050288.jpg用事で近所に行った際、店内に喫茶コーナーがあることは確認済み。この日は近くの完全予約制の自然食レストランで昼食後、デザートは美味しいケーキが食べたいなぁ~、と友人と訪れました。

ショーケースの中には今の季節ならではの素材を使ったケーキも含めて、20種類くらいが並んでおり、どれも美味しそう!今日だけでは食べきれない~(笑)。
散々迷った末、はらぺこラッコはリンゴのタルト、ポミエを注文。テイクアウトだと家まで原型を維持するのが難しそうだったので、イートインして綺麗な状態で写真を撮りたいと思いまして…(笑)。美味しそうに撮れてますか?


e0146912_0592318.jpgキャラメリゼしたりんごと、窯で焼いたリンゴの2種類の触感が楽しめて、リンゴのお菓子が好きな私にはうれしい一品。
友人のケーキもとっても美味しかったです。紅茶がポットで出てくるので、たっぷり味わえるのもいいですね。




e0146912_0554645.jpg家に帰ってから知ったのですが、奥田シェフオリジナルのお米を使ったケーキ(!)もあるそうで、これは何度か足を運んで、いろいろ食べてみたいと思いました。

このシーズン気になるクリスマスケーキ対応ですが、予約は12月18日(金)まで!生クリームのショートケーキが直径12cmが2625円、直径15cmが3800円。
この他にコーヒーバタークリームのロールケーキ等があります。予約は“来店のみ、お承り”、予約時会計だそうですので、ご注意を。





「クール・オン・フルール」:
住所 横浜市港北区大倉山2-7-7 エルムリッシェル103
電話 045(544)9770
営業 10時~20時
定休日 火曜日 
※2009年12月29日~2010年1月4日まで無休
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-14 23:46 | 食材、惣菜、菓子等
e0146912_16523971.jpg「150円商店街」とは、横浜開港150周年を記念して、今年6月から偶数月の第2土曜日に行われているイベント。第4回目が明日、(2009年)12月12日(土)に開催されます!

イベント当日は、商店街を100円ショップならぬ「150円ショップ」に見立て、各お店で150円の商品やサービスを販売したり、15%引き、1,500円の商品や先着150名様など、150に因んだ商品やサービスを販売します。
また、ポイントシールを10枚集めて応募すると、抽選で豪華賞品を毎回合計150名様にプレゼント。更に、ご応募頂いた全員の中から、横浜友好都市「上海」ペア旅行(1組2名様)が当たるWチャンス抽選を行うそうです。

前回の10月10日の開催は、NHKのニュースで六角橋商店街の「150円商店街」の様子が放送され、おばちゃんが「これで150円なの?!安いっ!」と言ってる様子がTVから流れていました(笑)。
今回は商店街の歳末セールと重なるので、イベントをパワーアップさせた商店街もあるようです。
六角橋商店街も歳末感謝セールの真っ最中。「150円商店街」の日には、北海道物産直販市場をオープンするとのこと。美味しい海産物が手に入るのかな?

参加団体は、このブログで度々登場している六角橋商店街、大倉山商店街(振)ファミリー通商店街(白楽)、大曾根商店街、大口通一番街、綱島西口商店会、綱島桃栄会、綱島駅ビル商店会、綱島西口商栄会、綱島モール商店会、南日吉商店会、等々。

今年はこれが最後の開催!次回は2010年2月13日(土)に開催予定です。詳細については、横浜市商店街総連合会の専用HPをご参照ください。この専用HPのブログに、大倉山商店街等のイベント内容について記載があります。参考になりますよ!
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-11 17:03 | 横浜観光スポット、散歩等
e0146912_18263625.jpgクリスマスシーズンとなり、大事な人へどんなプレゼントを贈ったらよいか、頭を悩ませてる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
はらぺこラッコはここ数年、主人へのプレゼントは白楽のセレクトショップ「eimeku(エイメク)」で購入しています。
洒落た小物、知る人ぞ知るこだわり品質の海外ブランド商品…、小さなお店ですが素晴らしい品揃え。
私のブログでこの店を知った友人にも、すこぶる好評なお店です。







e0146912_1903664.jpg今年のクリスマスプレゼントも迷わず「エイメク」。土日は店が混雑するそうなので、12月早々の平日に行ってきました。

今年もギフト向けの素敵な商品が並んでいて、目移りしてしまいましたが、主人には日本ではあまり知られていない英国ブランドのジャケットを購入。スタッフのTさんとオーナーさんが愛用している、イチオシの商品です。

e0146912_18432799.jpg“(オイルプルーフィングされた衣類は)数年経ると風合いが出るというけど、どんな感じになるのかしら”と質問したら、オーナーさんが着用してる2年経った同商品をバックヤードからわざわざお持ちくださり、実際にこの眼で状態を確かめたり、サイズの確認のためTさんに何度も試着していただいたおかげで、納得した上で商品を購入することができました。オーナーさん、Tさん、ありがとうございました!
ラッピングもものすごく素敵で、開けるのがもったいないくらい(笑)。




e0146912_18525860.jpg「エイメク」で取り扱う商品は、あまり流行追いかけることはせず、長い間、愛着を持って使うことのできる物がが多いですね。

特にバックや靴は使うほど風合いが出てきて、大事に使えば長く愛用できそうなシンプルなデザインの物が多数あり。








e0146912_199128.jpgオーナーさんは年に2,3回、海外に商品を買い付けに行くそうで、海外のアンティークのアクセサリー等も扱っています。
HPでは“ヨーロッパを中心にインポートした服飾・生活雑貨が揃っている”と掲載されてますが、国産の良品も多数扱っていますよ。




e0146912_19114316.jpgトイカメラはオーナーさんの趣味。遊べるカメラがいろいろあります。
デジカメもいいけど、フィルムに写すのがいいよね、としばしカメラ談議。







e0146912_19283376.jpgお店に出かけることが無理な方は、HP掲載商品について通信販売対応もしているので、そちらを利用してみてはいかが。
(右の写真はモンゴル製の動物の置物。素朴な感じがいいですね!)


「eimeku(エイメク)」
住 所 横浜市神奈川区白楽100-11-105
電 話 045-434-8038
定休日 第一水曜日、年末年始
営業時間 12:00~21:00
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-09 19:33 | 雑貨、セレクトショップ等
e0146912_1891147.jpgランドマークで買物ついでに、館内をウィンドウショッピングしていたら、ル・クルーゼの直営店をランドマークプラザ1階で発見!今年(2009年)の10月にオープンしたばかりだそうです。

お店の入口は綺麗なオレンジ色で縁どられ、上部にはル・クルーゼのロゴマークが。店内は白が基調で、商品がお洒落にディスプレイされてます。
台所用品が大好きなはらぺこラッコは、ル・クルーゼの定番の鋳物ホーローの鍋、ココット皿、スパチュラ等を愛用しており、横浜に直営店ができたのはとってもうれしい!早速、商品をチェックし、欲しい物を見つけてしまいました(笑)。



e0146912_1817011.jpgお店のスタッフとお話していたお客様は、ギフトの相談をされてる方がほとんどのようでした。
ル・クルーゼの商品は、自分で購入するにはちょっと値段が高いので、プレゼントでいただけるとうれしい物ばかり。新婚さんが喜びそうな、ハート型のココット皿もありますよ!
ル・クルーゼの商品にオレンジ、赤、黄色といった暖色のカラフルなイメージをお持ちの方が多いと思いますが、最近は黒、白、アンティークローズ(薄いピンク色)といったモノトーンや中間色の商品が登場し、男性や、派手な色は敬遠する方にも喜ばれる物も取り扱っています。



e0146912_16511923.jpg左の写真のくすんだ紫色の商品は、限定アイテムの“カシス”。
このパープルのグラデーションが美しい“カシス”色のお鍋は、ランドマークプラザ店のみでの先行販売。今のところ、ここでしか手に入りません。
台所用品がお好きな方、是非立ち寄ってみてくださいね!


「ル・クルーゼ ランドマークプラザ店」
住所 横浜市西区みなとみらい2-2-1ランドマークプラザ1階
電話 045-640-3720
営業 11時~20時
※2009年12月12日(土)~25日(金)は午後9時まで営業
休業日 2010年2月6、7日はランドマーク全館休業。2月16日は店舗が入っている
     ランドマークプラザが休業します。おでかけの際はご注意ください。
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-07 23:21 | 雑貨、セレクトショップ等