菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「atelier 303」は2011年12月24日に閉店しました。

e0146912_073948.jpg久々に「atelier 303(アトリエ 303)」に顔を出してきました。
古いビルの一室、小さな部屋ですが、オーナーさんの感性が溢れる素晴らしい空間です。

オーナーさんと横浜の古い建物の話や、先日あった赤レンガ倉庫のレンガ有償配布についてひとしきり盛り上がった後、お店の写真を撮らせていただきました。










e0146912_010282.jpgゆがんだ小さなガラス瓶や














e0146912_0215740.jpg練り歯磨きが入っていた缶





















どれもがその価値を見いだされたことを喜んでいるかのようなたたずまいで、大事に飾られています。
ひとつひとつが尊重され、大切にされてる空間だから、こんなに居心地が良いのかしら…。


「atelier 303」は2011年12月24日に閉店しました。
「atelier 303」
住所 横浜市中区北仲通り4-49 萬国貿易ビル303
営業 木曜日・金曜日・土曜日 13:00~17:00

当ブログでatelier 303を掲載した記事:
「 オーナーの感性が溢れる、馬車道の小さな骨董屋さん 【atelier 303(アトリエ 303)】 」(2008年3月30日掲載)
「ばつぐんの肌触り、心地よい暖かさにうっとり 【Tissage 手織りカシミアマフラー】」(2008年11月9日掲載)
[PR]
by harapekorakko | 2010-11-23 00:54 | 雑貨、セレクトショップ等
e0146912_1946091.jpg友人から『散歩の達人 2010年11月号』をもらいました。
この11月号は「東横線神奈川編 新丸子、武蔵小杉、元住吉、日吉、、綱島、大倉山、菊名、妙蓮寺、白楽」の特集号で、東横沿線の掲載駅の本屋さんでは一番目立つところの棚に置かれ、何十冊も山積みされているお店もあり、なかなかの人気のようです。

友人が私にこの雑誌をくれた際、「この雑誌が『はらぺこラッコの横浜散歩』をかなり参考にしているのは明らかで、この特集にあなたは相当貢献していると思う。出版社から何らかの連絡があったの?」とたずねられました。
私には出版社から一切連絡はありません。マスコミから取材の協力要請等があった場合は、放送や掲載媒体の発売のタイミングに合わせて、ブログでご紹介するようにしています。(例:TV東京YOUTV

もし友人の指摘のとおりだとすれば、私のブログをきっかけに地元の商店等が雑誌に紹介され、私がご紹介できなかったいろんなエピソードが新たに発掘されることは、とても喜ばしいことです。
『散歩の達人』のコラムの伊藤ボタン店で足袋を扱っている話は、ライターさんが現地に足を運び、ちゃんと取材をしているからこそ発掘できたお話。地道に60年以上妙蓮寺で洋裁用品店をされてるおばちゃんが、雑誌に顔写真つきで載ったということだけで、私としては大変うれしいものがありました。

友人は私のことを心配して、この雑誌を届けてくれたようです。私がこのブログの記事を書くために、時にはかなり真剣に時間もかけて取材をしていることを知っているからこそ、…の思いやりに胸が熱くなりました。素敵な友人を持ち、私は幸せです。

せっかくですので、この雑誌に掲載されたお店や人物、名所等について、下記にリンクをはります!「はらぺこラッコの横浜散歩」開設してから、最大のリンク掲載ですね~(笑)。
『散歩の達人 2010年11月号』を読んだ方もそうでない方も、お楽しみくださいませ。

「菊名に養蜂家がいた!地元産ハチミツは美味! 【菅野養蜂所】」 プロのライターにお褒めいただいた、はらぺこラッコ渾身のレポート
「看板の迷コピーに圧倒されつつ、パキスタンカレーを食す! 【サリサリカリー】(白楽散歩 その1)」 珍妙な看板が地元ではかなり知られた白楽のカレー屋さん 
「大事な人へのギフトはいつもこのお店で購入 【eimeku(エイメク)】」 何度かブログに登場したセンスの良いセレクトショップ
「トレッサ横浜に行ってまいりました!その1 【TRESSA YOKOHAMA】」 オープン直後のトレッサの第一号の記事。その後、トレッサのテナントは何度か登場。
「斉藤農園の夏野菜販売状況 カブトムシも売ってるよ! 【斉藤農園(2009年夏)」 斉藤農園の野菜が美味しいのは、新鮮なだけじゃないんだよ~。
「菊名・妙蓮寺エリアに、美味しいパン屋さんが開店! 【山角-sankaku(さんかく)】」「山角、喫茶を終了 【山角(さんかく)】」 菊名と妙蓮寺の間にある、はらぺこラッコ御用達のパン屋さん。
「話題の「スパムおにぎり」 【カフェ sa-莢-ya】 」「妙蓮寺で落語を聞こう!【カフェ sa-莢-ya】」 シンプルなおにぎりも美味。
「コーヒー豆もオリジナルグッズもハイレベル! 【TERA COFFEE and ROASTER】 」 かえる君のグッズがかわいい! 
「サイフォンで淹れたコーヒーをじっくり味わう 【珈琲文明】(白楽散歩 その2)」 六角橋商店街の仲見世通りをご紹介 
「子供も大人も楽しめる実験キット屋 【未来図鑑】」 現在は通販に専念。再びお店が開く日を待ってます!
「蕎麦も店主もすがすがしい、これからが楽しみなお店 【鴨屋 そば香 その1】」「定休日にそば香が天ぷら専門店に変身! 【天屋 そば香】」 はらぺこラッコ家お気に入りのそば屋。ブログ登場回数が最も多い店。
「オーナーのこだわり空間 【ノラ カフェ nolla cafe】」
「素敵な花屋とカフェが併設、子連れ歓迎がうれしい! 【ラプティフルール】」
「ゆったりと流れる時間が心地好い 【POINTWEATHER】」
「 菊名の大御所、大人気洋食屋登場! 【サンロード(Sun Rord)】」
「 トツゼンベーカーズキッチンがリニューアルオープン 【TOTSZEN BAKERS KITCHEN】」
「 お一人様でも気軽に食事を楽しめる 【trattoria Ghiotto(トラットリア ギオット)】」
「良心的な価格でてんぷらを楽しめる 【天ぷら割烹 和(なごみ)】」

まだ何店舗か漏れがあるかもしれませんが、今回はこれでおしまい!
[PR]
by harapekorakko | 2010-11-22 23:48 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
2010年カーボン山感謝祭まで、あと一週間!
今年はカーボン山の真ん中に、どどーんと白い塀に囲まれたスペースが出現。これは現在建築中のトイレ棟・休憩スペースで、正直なところかなり目触りで圧迫感もあります。
オープンは来年春の予定だそうです。…出来上がるまで、しばしの我慢ですね。

今年も落ち葉で焼いた焼き芋、わんぱく遊び等、カーボン山ならではの楽しみ方ができそうです。
e0146912_23415787.jpg


昨年(2009年)の「カーボン山感謝祭」の様子については、下記の記事をご参照ください。
「今年も盛況。焼き芋は完売!【2009年カーボン山感謝祭】」(2009.11.29)
「2009年カーボン山感謝祭は11月29日開催【菊名桜山公園】」(2009.11.22)※昨年のチラシ掲載

「2010年カーボン山感謝祭」:
開催地 菊名桜山公園(横浜市港北区菊名3丁目11他)
主催 桜の森を守る会=菊名桜山公園愛護会 


[PR]
by harapekorakko | 2010-11-20 23:58 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
はらぺこラッコの御用達セレクトショップ『ビス』で以前店長をされていたおなかさとしさんが、土屋鞄主催の絵本大賞で大賞を受賞されました!おなかさん、おめでとうございます!

「いちねんせいに贈る、ランドセル屋さんの絵本大賞」というちょっと長い名前の絵本の公募、大賞受賞作品は2011年春に入学する子供達にランドセルと一緒に届けられるそうです。
こども達にまず一番に見てもらいたい絵本なので、内容については春以降にならないと一般には公表されないとのこと。
うーん、残念!絵本の発売を首を長くして待つことにいたしましょう。

e0146912_0161213.jpgおなかさんはイラストレーターの他に、即興紙芝居士をなさっていて、篠原八幡神社のお祭りや富士塚の子供会のイベント等で、大きなスケッチブックを片手に即興で紙芝居を描いているんです!
舞台では「チットさん」として活躍されているので、「チットさんの紙芝居」と言えば思い出すお子さんが少なからずいらっしゃるのではないかと思います。

おなかさんは私達の地元で活躍されてるアーティストでもあるんです!今後のご活躍がとても楽しみですね。(写真は昨年(2009年夏)に、富士塚の子供会のイベントで即興紙芝居をなさっているおなかさん。)

先日、おなかさんがホームページを開設され、連載絵本の掲載も開始しました。
主人公はとても可愛らしいキャラクター!お話はこれからわくわくどきどきしそうな展開で、息子と一緒に次回を楽しみにしています。是非ご覧になってみてくださいね。
おなかさとし氏公式HP
[PR]
by harapekorakko | 2010-11-18 00:18 | その他
e0146912_10807.jpg今朝のニュースやワイドショーでは“尖閣ビデオ”で持ちきり。
中国漁船に体当たりされる海上保安庁の巡視船の様子が繰り返し放送されています。

横浜だと港湾関係の仕事でもしていない限り、海上保安庁の存在を意識することはほとんどないかもしれません。
でも横浜には、海上保安庁の巡視船と銃撃戦になった不審船が展示されているんです!

その場所は赤レンガ倉庫のすぐ近く、建物には「工作船展示館」と大きく表示してありますが、看板には「海上保安資料館横浜館」と書いてあります。



e0146912_10105589.jpg建物の中に入ると腐食した船が正面にどーんと展示。
船の脇には、平成13年12月にこの船と海上保安庁の巡視船が銃撃戦となった様子等がビデオで流れています。
緊迫した様子に思わず見入ってしまいました。












e0146912_1015573.jpgこの不審船は銃撃戦の後、自ら沈没。
後日引き上げられ、ここに不審船と回収物等が展示されました。









e0146912_10173397.jpg密輸船、違法漁船、密入国船…私達が考えている以上に、いろんな脅威が海路で日本に侵入しているようです。

日本の平和のために、時には銃弾を受け、船に体当たりされたりしながら、海上保安庁は脅威と戦っているんですね。
平和は自らの手で守らなくてはならないものだと、考えさせられました。





「工作船展示館(海上保安資料館横浜館)」:
住所 横浜市中区新港1-2-1
公開時間 4月1日~10月31日は10時~17時、11月1日~ 3月31日は10時~16時
    ※閉館30分前に受付を終了するそうなのでご注意!
休館日 月曜日(休日の場合は翌平日)、12月29日~1月3日
見学料 無料



[PR]
by harapekorakko | 2010-11-05 10:25 | 横浜観光スポット、散歩等
e0146912_1227068.jpg以前、このブログでご紹介した「旧帝蚕倉庫の赤レンガの有償配布」。なんと300個レンガに1000通以上の応募があったそうです。
はらぺこラッコは激戦をくぐり抜け、当選はがきをゲット!
10月31日の赤レンガ配布と講演会に行ってまいりました。



e0146912_12371348.jpg北仲ブリックの前のテントでレンガの代金を払い、引換券と講演会の受講票をいただき、まずは講演会場のYCC(ヨコハマ創造都市センター)へ。
ちなみにYCCの入居するビルは横浜銀行の本店別館(元第一銀行 横浜支店)だった建物、横浜市認定歴史的建造物です。












e0146912_12414655.jpg主催団体の委員から今回の事業の主旨説明等があり、横浜国大の吉田教授による「帝蚕倉庫の歴史・明治の赤レンガの栄光と名残」をテーマにした講演が行われ、その後帝蚕倉庫周辺にて現地説明がありました。
いくつかのグループに分かれて、参加者は講演会場から現地に移動。

北仲ホワイトがあった場所は今は駐車場となっており、そこから唯一残った倉庫C棟を垣間見ることができます。
一棟だけぽつんと残った様子は哀愁を感じさせますね…。



e0146912_12474079.jpgこの駐車場の一部のエリアで、横浜歴史資産調査会理事の掘氏による解説がありました。

この帝蚕倉庫と北仲ブリック(旧生糸検査所事務所)は明治後期から大正期にかけて活躍した建築家、遠藤於菟(えんどうおと)の設計です。
この赤レンガのつかい方が遠藤建築の独特のスタイルなんだそうです。
現横浜第二合同庁舎の建物の正面玄関付近は、以前あった横浜生糸検査所の建物を復元したものですが、これも遠藤於菟の設計。
赤レンガの外観が帝蚕倉庫と同じデザインです。


e0146912_13383786.jpg有償配布された赤レンガはずしりと重たく、日本の産業遺産としての帝蚕倉庫の重みを家までの道のりで体感したような気がしました。
一部の赤レンガには扇型等の刻印があり(写真のレンガにも刻印があります)、この刻印のあるレンガがどこで生産されたものか現在も調査中だそうです。
この記事を読んだ方で、お身内に昔レンガ生産にかかわった方がいらっしゃるなら、きいてみてくださいませんか?鶴見あたりで生産された可能性も高いそうです。身近にご存知の方がいるかもしれません!
赤レンガは洒落たパッケージに入っており、シリアルナンバーも書いてありました。このまま大事に保管したいと思います。


e0146912_13523883.jpg北仲ブリックの1階には横浜港周辺の模型があり、今日見学したエリアも模型の中にあります。
平成20年に解体された帝蚕倉庫B棟・D棟と北仲ホワイトが残っていて、とてもうれしくなりました。


e0146912_14121469.jpg見学後は馬車道をブラブラし、裏通りのお気に入りのカフェで主人とお茶してきました。

馬車道商店街では、11月3日まで「馬車道まつり」を開催中。あちこちでイベントが開催されています。
はらぺこラッコのお気に入りのセレクトショップ「アトリエBis(ビス)」では、恒例のワゴンセールを開催中。
e0146912_14143793.jpgのぞいてみると、ワゴンの周囲には大勢の女性客が!
商品は毎日補充するので、明日でもお得な商品はゲットできるそうです。ご安心を(笑)。






尚、解体された旧帝蚕倉庫D棟の内部の様子を下記の記事に掲載しています。
「旧帝蚕倉庫の赤レンガを有償配布 講演会も開催(2010.9.21掲載)」
[PR]
by harapekorakko | 2010-11-02 14:22
e0146912_22492038.jpg例年、菊名桜山公園で秋に開催されているカーボン山感謝祭。今年(2010年)は11月28日(日)に開催されるそうです。

詳細については未定。わかり次第、ブログに掲載いたします。カーボン山の落葉で焼く“焼き芋”が楽しみです!

写真は昨年(2009年)のカーボン山感謝祭で、焼き芋購入のために並んでいる方々の様子。

今までの「カーボン山感謝祭」の様子については、下記の記事をご参照ください。
「今年も盛況。焼き芋は完売!【2009年カーボン山感謝祭】」(2009.11.29)
「2009年カーボン山感謝祭は11月29日開催【菊名桜山公園】」(2009.11.22)※昨年のチラシ掲載

「2010年カーボン山感謝祭」:
開催地 菊名桜山公園(横浜市港北区菊名3丁目11他)
主催 桜の森を守る会=菊名桜山公園愛護会 


[PR]
by harapekorakko | 2010-11-01 22:55 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報