菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ

タグ:夏野菜販売 ( 9 ) タグの人気記事

斉藤農園の野菜販売ですが、野菜の種類が限られてきました。
8月23日(火)10時30分頃の時点で、ナス、シシトウ、ピーマンを販売。

e0146912_16101040.jpg本日は買ってきたばかりのナスで、1分で出来る(!)即席漬けを作ってランチのおかずにしました。
作り方も超簡単なので、新鮮な茄子が手に入ったら是非作ってみてください。



「茄子の絞り漬け」 作り方:
茄子に十文字に切れ目をいれ、切り口に塩をすり込み、シソのは葉をはさんで茄子をぞうきんのようにぎゅーっと絞って出来上がり!

絞ると茄子の水分がしたたり落ちてきます。水分と一緒に塩分も流れるので、塩はちょっと多めでもいいかも。薄味に作って、醤油をたらしていただいても美味。
食べる時はダイナミックにかぶりついてください(笑)。行儀は悪いですが、切り分けるよりその方が美味しいです!

e0146912_1203030.jpg写真は本日(2011年8月23日)の斉藤農園の茄子の様子。しばらくは収穫が続くかな…。

斉藤農園が東急の「HOT ほっと TOKYU 9月号」に掲載されました!
そろそろ野菜の販売が終了するタイミングに、記載誌が発行されたのが少々残念。ご覧になってこのブログに辿り着いた方、来年の夏には是非買いにいらしてくださいね!
[PR]
by harapekorakko | 2011-08-24 01:31 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
本日(2010年7月6日)も斉藤農園に行ってきました!

e0146912_1275025.jpg天候不順のため、トマトの収穫量が例年より少ないので、お客様1人あたりトマト1キロまでと、販売量を制限していました(尚、ジュース用トマトは2キロまで。購入できるのは通常のトマトかジュース用トマトのどちらかのみ。)。
楽しみにしている皆さんにトマトがゆきわたるように、苦肉の策です。


e0146912_12125469.jpgトマトの他、ナス、キュウリ、いんげん、人参、長ねぎ、枝豆、ジャガイモ、玉ねぎ、赤玉ねぎ、エシャロット、サニーレタス、赤シソ、ズッキーニ、オクラ、ピーマン、シシトウ、万願寺とうがらし、とうもろこし…。
各野菜の販売価格については、写真の黒板をご参照ください。

斉藤農園の赤シソを使って、梅干しや紫蘇ジュースを作るお客様が何人もいらっしゃるそうで、農園では必ず毎年栽培しているそうです。そういえば昨年、農園のおばあちゃんに「これ味見してみて~」と、出来たての紫蘇ジュースを渡すご年配の婦人を見かけたことがあります。
e0146912_12193798.jpg家族の健康を考えて、いろんなものを手作りされてるお母さんが、菊名界隈にはまだまだいらっしゃるんですね。

はらぺこラッコは本日は、ジュース用トマト2キロ、いんげん、枝豆、長ねぎ、トウモロコシを購入。トウモロコシは数が少なく販売する期間も短いので、購入できてラッキー!


「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、エコバック、スーパーのレジ袋等を持参すると、持ち帰る時に便利です。
最寄駅 東急東横線 菊名駅、妙蓮寺
[PR]
by harapekorakko | 2010-07-06 12:23 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_1723153.jpg本日(2010年6月29日)、斉藤農園に野菜を買いに行ったら枝豆の販売が始まっていました!
採れたての枝豆を家に帰ったらすぐ茹でて、昼間からビール…(笑)。
菊名在住者ならではの、この季節の贅沢です。




e0146912_1725852.jpg販売する野菜の種類は初回よりだいぶ増え、一番人気のトマトの他、キュウリ、ナス、人参、長ネギ、大根、ズッキーニ、オクラ、玉ねぎ、赤玉ねぎ、ジャガイモ、紫蘇の苗、バジルの苗等。

本日は雨が降っていたからか、売り切れになっている野菜が少なく、欲しい野菜をあれこれ手に入れることができ、はらぺこラッコは大満足。
斉藤農園でお買い物するなら、平日の雨の日は狙い目です!

尚、天候不順のために例年よりトマトの収穫量が少ないとのことです。今後の販売の動向が気になりますね。

「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、エコバック、スーパーのレジ袋等を持参すると、持ち帰る時に便利です。
最寄駅 東急東横線 菊名駅、妙蓮寺


[PR]
by harapekorakko | 2010-06-29 17:35 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_2071458.jpg斉藤農園の夏野菜の販売が、(2010年)6月13日より始まりました!

今年は冷え込んだ春に全国の農家が泣かされましたが、斉藤農園でも野菜の栽培開始をだいぶ遅らせたため、販売初日は例年より販売する野菜の種類は少なく、販売量も少なかったようです。
はらぺこラッコが訪れた時はトマトしか残っていませんでした(涙)。
斉藤農園のお嬢さんによると、これから種類も量も増えるので、お楽しみにとのこと。確かにこの1週間の野菜の成長はめざましく、いつものラインナップが揃うのはもうすぐかと思います。
(左の写真は現在成長中の枝豆。夏はこれでビールがはらぺこラッコ家の定番です!)


e0146912_20153567.jpg我が家では息子が早速、小さいトマトを丸かじり(笑)。息子は斉藤農園の野菜を離乳食の時からいただいております。おかげで野菜大好きっ子になりました。
甘みが強く、青臭さがかすかに感じられる美味しいトマト!この味で我が家は夏の訪れを実感します。
(右の写真はナス)


斉藤農園の昨年の掲載記事は下記のとおり(注:すべての記事ではありません)。尚、今年は気候の状態が例年とだいぶ違うので、作物の収穫時期もいつもとずいぶん違ってくると思います。ご留意の上、お読みくださいませ。
斎藤の農園の夏野菜の販売が始まりました! 【斎藤農園(2009年夏)】
斉藤農園の夏野菜販売状況 カブトムシも売ってるよ! 【斉藤農園(2009年夏)】
斉藤農園のトマト販売は終了(涙)!ナス、枝豆はあと1週間くらい 【斉藤農園(2009年夏)】
斉藤農園の枝豆が終了!ナス、きゅうりはしばらく販売 【斉藤農園(2009年夏)】
コンビニで斉藤農園のナスを販売中 【スリーエフ港北妙蓮寺店(2009年夏)】

「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、エコバック、スーパーのレジ袋等を持参すると、持ち帰る時に便利です。
最寄駅 東急東横線 菊名駅、妙蓮寺
[PR]
by harapekorakko | 2010-06-15 20:19 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_0335915.jpg斉藤農園では、一番人気のトマトの販売は公式には終了したものの、トマト畑は片づけられることなく、栽培は続いていました。
朝一番にお買い物にいった方から数量限定で終了後も販売している、とも聞いていましたが、とうとう畑のトマトの幹が切られ、本日(2009年8月13日)はお客様が畑に入り収穫した分を清算、というトマト販売の本当の最後の日を迎えました。

だいたい毎年、トマトの幹を切る直前か直後に、畑に入って収穫OKになるのですが、販売終了してからその日を迎えるまで今年はずいぶん期間があったように思います。

はらぺこラッコは朝起きてすぐにトマト畑に一般の方が入っているのを見つけて、斉藤農園にすっ飛んで行きました(笑)。軒先でカゴをいただき、そこに自分が収穫した分を入れ、ジュース用トマトの値段で清算します。
今年はトマトソースを作りそびれてしまっていたので、今日はソース用トマトも手に入れる!と気合いを入れて収穫。多少のヒビはOKで、収穫していったら4.5キロとれました(写真)。

e0146912_0405060.jpg家に帰ってからは、生で食べるのとソース用とにトマトを分け、トマトソース作りに着手。山角のオーナーさんにソースを煮詰めるのに中華鍋を使うと便利と聞いたので、その方法でやってみました。
この方法、とっても良かった!高熱でがーっと煮詰めることができ、短時間で半分くらいまで濃縮。中華鍋技、素晴らしい!

今後の野菜の販売についてですが、きゅうりはそろそろおしまい、ナスはまだ続くようです。もう少しで夏野菜の販売が終了になるかもしれませんね。

「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、スーパーのレジ袋を数枚持参すると、持ち帰る時に便利です。
最寄駅 東急東横線 菊名駅、妙蓮寺駅
[PR]
by harapekorakko | 2009-08-13 23:43 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
斉藤農園の夏野菜の販売状況ですが、本日(2009年8月9日)の販売で枝豆が終了となりました。はらぺこラッコ、またしても売れ切れで最後の枝豆を堪能できず・・・(涙)。
きゅうり、ナスはまだしばらく販売しているそうです。葉とうがらし、赤しそ、万願寺とうがらし等も販売してました。尚、一番人気のトマトはすでに販売を終了しております。

e0146912_11372064.jpgスリーエフ港北妙蓮寺店での斉藤農園の野菜販売は、2009年8月6日に販売終了となりました。いつもより終わるのがちょっと早かったですね、と店長さん。
妙蓮寺駅からすぐ近くで、販売単位も少なく、一人暮らしの方でも手軽に斉藤農園の野菜を楽しめて、便利でした。来年もまた販売してほしいですね。

写真は我が家のおかず、斉藤農園産のきゅうりと茹で鶏、キムチのさっぱり和え。

「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、スーパーのレジ袋を数枚持参すると、持ち帰る時に便利です。
[PR]
by harapekorakko | 2009-08-09 11:41 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_16581761.jpg斉藤農園の野菜販売状況ですが、前回の記事でトマトの販売量が今後減るとお知らせしましたが、なんと本日(8月1日)の販売で終了となりました。はらぺこらっこは売れ切れで入手できず・・・。最後のトマト、食べたかった・・・(涙)。
ナス、枝豆等はまだ1週間くらい(8月の第2週いっぱいくらい?)は販売できるだろうとのことでした。

斉藤農園では毎年栽培する野菜の種類が増えており、今日は初めて京野菜の“万願寺とうがらし”を購入しました。とうがらしと言っても辛くないそうで、焼き肉と一緒に鉄板で焼いて食べる予定です。
計量販売している机のむかって左側に、少量栽培の珍しい野菜が袋詰でカゴに入って置いてあるので、是非のぞいてみてください。時間によっては“カットすいか”もあり、これもなかなか美味しいですよ!

おひとり1本どうぞと、ほうずきをいただきました。赤くてかわいらしいほうずき、息子もとても喜んでいました。斉藤農園の野菜販売はあと少し。はらぺこラッコ家ではそれで夏も後半に入ったなぁ、としみじみ感じます。

「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、スーパーのレジ袋を数枚持参すると、持ち帰る時に便利です。
[PR]
by harapekorakko | 2009-08-02 16:52 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_16485736.jpg斉藤農園の夏野菜販売ですが、例年8月に入ると販売する野菜の種類、販売量が減ってきます。

今年(2009年夏)について斉藤農園の関係者によると、枝豆はあと4回くらい(・・・ってことは、8月9日くらいまでかな)、人気のトマトはピークは過ぎており、これから収穫量は減ってくるとのことでした。我が家のお気に入りの人参は、今年は後半は生育状況がいまいち(天候不順のため?)、本日(2009年7月30日)は販売していませんでした。もう終わったのかしら…。





e0146912_16482423.jpg今日は友人と共に出かけ、野菜購入後に一緒に枝豆のさや取り作業をしました(写真)。枝豆を枝ごと持って帰る方もいますが、多くの人は軒先で枝から豆のさやを切り離し、さやのみ持ち帰ります。残された枝は斉藤農園で堆肥の材料となり、やがて土にかえります。エコだなぁ~。

以前斉藤農園でカブトムシを購入した際、腐葉土をおまけにつけてくれたのですが、ふかふかして柔らかく、大きなミミズ等が入ったとても豊かなものでした。斉藤農園の堆肥は自家製で、土づくりに力を入れた農業をされています。野菜の美味しさ、ちょっとした虫には負けない丈夫さは、豊かな土があってこそのようです。

e0146912_16525192.jpg斉藤農園では今年もカブトムシの販売をしており、我が家ではつがい1組を購入しました。夜になるととても元気に動き回り、この調子だとジュニアも期待できるかも!
3年前に斉藤農園のつがいのカブトムシから、オス1匹を成虫まで育てあげたので、今年も成虫まで育てたいと息子は燃えてます。


「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、スーパーのレジ袋を数枚持参すると、持ち帰る時に便利です。
最寄駅 東急東横線 菊名駅、妙蓮寺駅
[PR]
by harapekorakko | 2009-07-30 16:57 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報
e0146912_1653979.jpg斎藤農園の夏野菜の販売が(2009年)6月14日より始まりました!6月の第一か第二日曜日から開始ということになっているのですが、昨年と同じく今年も第二日曜からでした。
早速初日に伺いましたが、始まったばかりですので最盛期と比べ野菜の種類も少なく、10時時点で売り切れたものもありました。はらぺこラッコはトマトと葉つきニンジンを購入。ニンジンは注文してから畑より採ってきてもらった、採りたて!これから日を追うごとに、種類も増え、収穫量もぐんと増えていきます。訪れるお客様も・・・(笑)。
はらぺこラッコの大好きな枝豆は早ければ6月21日頃から、ということでした。楽しみ!

斎藤農園の野菜で一番人気があるのはトマト。枝で熟したトマトは甘みが強く、青臭さもある、力強さのある味です。はらぺこラッコは生で食べるだけでなく、このトマトでトマトソースを大量に作って冷凍庫に作り置き。
このトマトソースを使った料理と枝豆を楽しみに、毎年ビール片手に夏に訪れる友人がいます。はらぺこラッコ家は斎藤農園とは10年以上のおつきあい。我が家の夏には、斎藤農園の野菜がなくてはならない存在です!

e0146912_16542042.jpg斎藤農園では地元の子供会や幼稚園、保育園の子供達を対象にジャガイモ堀りや夏野菜の収穫体験も行っており(有料、事前予約が必要)、6月下旬~7月上旬には畑から子供達の歓声が聞こえることも。
小学校のご近所研究の対象にもなっており、毎年小学生の見学や調査にも協力されてるそうで、地元の子供達が農業に触れ合う大切な場所にもなっています。

現在、斎藤農園の畑では様々な野菜が生育中。農薬を最低限におさえて栽培しているので、野菜には虫がついていることもあり、息子は体長1センチくらいのカマキリの幼虫を見つけ、しばらく遊んでました。

昨年の斎藤農園の記事はコチラ
「斉藤農園の夏野菜の販売がはじまりました!(2008年夏) 【斉藤農園】」(2008.6.16掲載)

「斉藤農園」:
住所 横浜市港北区菊名3丁目9
販売日時 (6月上旬~8月中旬頃の)火・木・日曜日 7時~11時
※斉藤農園に野菜を買いに行くときは、スーパーのレジ袋を数枚持参すると、持ち帰る時に便利です。
最寄駅 東急東横線 菊名駅、妙蓮寺駅
[PR]
by harapekorakko | 2009-06-15 16:57 | 菊名、妙蓮寺界隈 地域情報