菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ
2013年3月16日に、閉店されました。


口コミサイトを見て、以前から気になっていたお店でしたが、昨年の暮れに友人と行ってまいりました!

e0146912_23522619.jpg震災、火災とオーナーさんには非の無い災害で苦労されつつ、昨年(2012年)の5月に白楽駅からちょっと離れた今の場所で営業を再開した「Cocoru(ココル)」。
ガレットとシャンパーニュ(シャンパン)をメインに提供しているお店です。

クレープとガレットの違いもよくわからないまま、お店に入ったはらぺこラッコでありましたが、ガレットはそば粉を使ったクレープのことなんだそうです。
そば粉はビタミンB1やB2、食物繊維、ルチン、ポリフェノールの一種が含まれている健康食。そば粉にはお蕎麦だけじゃなくて、こんな調理法もあるのね。

e0146912_23535398.jpgガレットと共にお店が力を入れているのはシャンパンやスパークリングワイン。
はらぺこラッコは泡のワインが大好きなので、ガレットのランチメニューと共に本日おすすめのスパークリングワインをグラスでいただきました!
昼間っからお酒が飲めるなんて……、主婦の幸せを満喫(笑)。







“ハニーマスタードの きのこサラダ”と“コンプレット オニオンソテー ~シャンパーニュ風味~”のガレットを注文し、友人と仲良く半分ずつシェア。
e0146912_23585014.jpg
ガレットはもちもちとした食感で、食材やソースとの相性も良く、美味しい~!


e0146912_042773.jpgデザートも“チョコバナナのバニラアイスのせ”のガレット!
これとは別にランチとセットで注文できる小さいサイズのデザートガレットもあるそうです。




女性一人でも、昼も夜も気軽に行ける雰囲気。今度は泡を飲み比べてみたいです!
お店ではワインの会等のイベントも行っているそうです。ワイン全般が好きな方にも良いお店かも。


2013年3月16日に閉店されました。
Cocoru(ココル)」:
住所 横浜市神奈川区六角橋3丁目18-6
電話 045-620-6726
営業 11:30~15:00、 17:00~23:00
     金・土・祝前日 ~24:00
     日・祝日(3連休を含む大型連休時は最終日) ~21:00
定休 木曜/金曜お昼

※お店のHPに掲載されている地図が、実際の場所と位置がずれているようです(2013.1.31現在)。
  行かれる際はお店に電話等で場所を確認の上、おでかけください。
[PR]
by harapekorakko | 2013-02-01 00:08 | レストラン、飲食店(横浜)
昨日、六角橋商店街で「震災復興支援150円商店街&大六の市」が開催されることをお知らせしましたが、本日(2011年6月3日)現地で詳細がわかるチラシを撮影できました!

150にちなんだ破格の限定商品が今回も販売されます。今年もやってくれます、六角橋商店街!
明日(6月4日)から6月6日まで、平日の月曜も含んだ開催となります。お得商品をゲットしに、今週末は六角橋商店街にゴー!

e0146912_072279.jpg


e0146912_085144.jpg

[PR]
by harapekorakko | 2011-06-03 23:59 | 横浜観光スポット、散歩等
e0146912_1953640.jpg白楽の閑静な住宅地で、木・金・土曜のみ営業している紅茶専門店「白楽ティーハウス」
小さなお店ですが、お店の隅々までオーナーさんのセンスがゆきとどいてる、大変素敵なお店です。














e0146912_18593855.jpgオーナーの河野みづゑさんは日本紅茶協会の認定シニアティーインストラクターで、紅茶のプロ。
生産茶園まで限定した、河野さん厳選の茶葉が棚に並んでいます。今の時期は入荷したばかりのダージリン ファーストフラッシュ(新茶)がおすすめとのこと。


お店では紅茶の美味しい入れ方等について、質問すればとても丁寧におしえていただけます。
はらぺこラッコがずっと気になっていたある茶葉の疑問について聞いたところ、河野さんから明解なご回答をいただくことができ、すっきりしました。


e0146912_194891.jpg普段使いに適した使い勝手の良い茶器、モリス柄のティーコージー等、センスの良い品々も取り扱っています。








e0146912_1995311.jpgずっと探してたハーブドリンク「エルダーフラワー・コーディアル」を発見!
エルダーフラワーは欧州では何世紀も前から、風邪や花粉症、鼻炎に効くハーブとして知られており、「エルダーフラワー・コーディアル」はハーブのエルダーフラワーをシロップ漬けにしたものを抽出したエキスで、冷えた水や炭酸水で割って飲みます。
ハーブを使った食品は美味しいものは数少ないですが、これは息子も「美味しい!」と気に入って飲んでいます。ご近所で入手できるお店を見つけられて、よかった!

e0146912_19111085.jpgお店の2階ではティーセミナーも開催されているそうです。受講を検討していた6月の講座は、迷っているうちに満員になってしまいました。
河野さんが講師をする紅茶のセミナーについては、お店のHPで最新情報が掲載されます。関心のある方はこまめにHPをチェックしてくださいね。


お店の営業は木・金・土曜の11時~17時ですが、夏休み等で休業されることもあるそうです。お店にいらっしゃる場合は、営業予定についてHP等で事前にご確認をされることをおすすめします。

「白楽ティーハウス」
住所 横浜市港北区篠原西町2-8
電話 050-3311-8595
営業 木・金・土曜の11時~17時
   夏休み・冬休み有り
[PR]
by harapekorakko | 2011-05-19 19:19 | 食材、惣菜、菓子等
すっかり暖かくなったので、連日お散歩を楽しんでいます。

e0146912_1095341.jpg先日、久々に白楽のセレクトショップ「eimeku(エイメク)」を訪れたら、春物が揃ってました。

相変わらず素敵な商品が沢山並んでいて、はらぺこラッコは湧き上がる物欲と葛藤するはめに…(笑)。














e0146912_10285419.jpgとても奇麗な色のターコイズブルーのパンプス。
これを履いて春を満喫したいですね。















e0146912_10363876.jpg白い枝は「フレグランスブーケ」のアロマリード。
専用のアロマ液をアロマリードの根元に浸すと、枝が液を吸い上げ、香りを周囲に拡散させます。
ほど良い具合に香りが広がるところが気に入りました。
















e0146912_104384.jpg2階のショップにはアンティークの時計。
ディスプレイも素敵!











e0146912_112489.jpg動画も撮れる、トイカメラ。
味わいのある映像が撮れるので、かなり魅かれるものがありました。
欲しいなぁ…。








エイメクの過去の掲載記事
白楽界隈 高感度ショップ巡り その2(2008.4.25掲載)
プレゼントに最適な洒落た小物が充実(2009.6.8掲載)
大事な人へのギフトはいつもこのお店で購入(2009.12.9掲載)


「eimeku(エイメク)」
住 所 横浜市神奈川区白楽100-11-105
電 話 045-434-8038
営業時間 1F 12:00 - 21:00(毎月第一水曜、年末年始休み)/
     2F 12:00-19:30 (毎週水曜、年末年始休み)



本日のカーボン山

e0146912_1155868.jpg2011年4月13日(水)昼
菊名桜山公園(通称「カーボン山」)の八重桜(サトザクラ)の開花状況を本日より掲載します。
例年、一番最初に開花する木でも蕾のふくらみ具合はまだまだで、開花はしていません。(写真左)

この調子だとGW前半にも花見ができるかも…。


e0146912_1185348.jpgソメイヨシノは散り始めましたが、まだ美しい状態を保っています。
木の下では花見をされてるグループがいました。
[PR]
by harapekorakko | 2011-04-14 11:13 | 雑貨、セレクトショップ等
e0146912_18341995.jpg御近所の仲良しYちゃんのリクエストで、先週白楽駅界隈を2人でお散歩してきました。今回は「白楽散歩 その1」です。
(写真は白楽駅の近くの蔵のあるお宅。)

白楽駅を出たら、まずは駅前の大通り(六角橋商店街大通り)を神奈川大学にむかってぶらぶら。
通りには学生向けのボリューム勝負のとんかつ屋や、カラーボックス等のお手頃価格の収納を多く取り扱う家具屋など、学生街らしい品揃えのお店があちこちに。

e0146912_17582116.jpg大きな交差点(横浜上麻生道路)を渡り、さらに神大へとむかって歩いて行くと、手焼きせんべいの大きな看板があるので、その案内にしたがって道を右折すると左手の路地奥に「川美せんべい本舗」があります。

昭和29年創業以来、合わせ網による手焼きせんべいを守り続けているとのこと。小さい店内にはさまざまな味のおせんべいやおかきがあり、見ているだけで面白いです。Yちゃんはせんべい好きの家族のために大量購入(笑)。
おせんべいは1枚から購入可能なので、お散歩中のおやつとしていただくのもいいかも。

e0146912_1834076.jpg来た道を戻ると、さっきは開いてなかった「サリサリカリー」が営業中に!
2年近く前から入ってみたかったのですが、看板の迷コピーに圧倒され、1人で入る勇気が持てないままずっと素通りし続けていました……。
Yちゃんが面白そうと乗り気になってくれたので、思い切って入店!

席についても注文を聞かれることはなく、ほどなくお水とサラダが運ばれてきました。ここのお店のメニューは、サラダ、カレー、チャイの3つがセットになった「スリーコース」のみ!だからオーダーをとる必要はない、ということらしい……。

e0146912_1862890.jpgお店のおじさんに「初めてですか?」と聞かれたので、「知人に美味しいと聞いたので来ました」と返事。
このお店のカレーがなかなかイケることは、grazian様のブログで確認済み。
ちなみにこの店を掲載したgrazian様の記事はエキサイトの「コネタ」に取り上げられたほどなんです!


e0146912_1812248.jpg掲載分類が「おいしい」じゃなくて、「コネタ」なのが、看板や紙ナプキンに書かれた迷コピーの威力ゆえ、なのでございましょう(笑)。

さて肝心のカレーですが、パキスタンの家庭料理を忠実に再現した味だそうで、水を一切入れずに12時間煮込んで作るのだそうです。
スパイスは種類ごとに時差で入れるそうで、いただくとそんなに辛くはないですが、奥深い複雑な風味を醸し出しています。
はらぺこラッコ、このカリーがとても気に入りました!

e0146912_1815481.jpgキクラゲと春雨の入ったサラダは、カリーのお口直しにはぴったりの程好い酸味。
食後のチャイも美味しくいただきました。

看板を見てのとおりのユニークなおじさん、どっしりとした存在感を放つサービス担当のおばさん(おじさんの奥さん?)も、このお店独特の魅力です。
パキスタンは、お出かけするにはちょっと遠い。「果ての果て」を御近所で味わいたいなら、是非「サリサリカリー」へ。





e0146912_1822161.jpg「サリサリカリー」:
住所 横浜市神奈川区西神奈川3-7-4
電話 045-413-9010
[PR]
by harapekorakko | 2010-05-31 18:45 | レストラン、飲食店(横浜)
現在は店舗を閉店し、通信販売に専念されています。閉店された事情は下記記事参照。
息子が涙!未来図鑑が店頭販売を辞め、通販専業に 【未来図鑑】


e0146912_187859.jpg俳優の地井武男さんが全国のあちこちをお散歩する、テレビ朝日の人気番組「ちい散歩」。12月21日は東急東横線白楽駅でのお散歩だったので、はらぺこラッコはもちろんチェック!

白楽駅周辺の個性的なお店はほとんど把握してると思ってましたが、番組に登場した科学雑貨・宇宙食の店「未来図鑑」はまったく知りませんでした。「ちい散歩」スタッフの取材力、なかなかですな!
番組で地井さんが永久独楽(ずっと回り続けるコマ)をまわして楽しそうに遊んでいる様子を見て、これは息子を連れて行くしかない!と早速お伺いしました。

白楽駅の西口を出て、正面にある六角橋商店街を左へ(横浜方面)進み、商店街の中央付近、郵便局の手前の信号のあるT字路を右折、左手2つ目の路地を左折し、2つめの店舗が「未来図鑑」です。
細い路地に面したわかりにくい場所なので、お店のHPで場所をよくご確認の上、行かれた方がよろしいかと思います。

e0146912_1814665.jpg店内は正面奥のレジの横にNASAの宇宙服のレプリカが飾られ、両脇の棚には様々な実験キット、鉱物標本等が並んでいて、息子は店に入るなり、あれこれ触り始めました。お店のオーナーさんには「ちい散歩」を見て来たとご挨拶。

「未来図鑑」は2009年7月にオープンしたばかり。店長さんは以前、博物館のミュージアムショップにお勤めだったのですが、そのショップがお土産物屋に業態変更するのを機に、ミュージアムショップにあるような科学雑貨を扱う店をご自身で開いたのだそうです。
店舗だけでなく、インターネットでも商品の販売しており、オーナーさんが自力で製作されたHPは素晴らしい出来!好奇心をくすぐる話題も掲載されており、見ていてとても楽しいです。科学に興味をお持ちの方は、是非ご覧ください。


e0146912_1893113.jpg現在、一番人気の商品は「磁性流体ふしぎ観察キット」。メタルブラックの液体が、磁石を近づけるとこんな形になっちゃうんですって!
原理についてはお店か、HPでご確認いただくことにして、これの他にも科学実験キットがいろいろあって、見てるだけで楽しい~。
オーナーさんは穏やかな口調で、とてもわかりやすく商品の説明をしてくださいます。息子は目を輝かせて、見本のキットを触りながらお話を聞いてました。


e0146912_18114554.jpgはらぺこラッコはマリモを育てるキットがかなり気に入りました。
日本のマリモは天然記念物なので養殖でも入手が難しいため、このキットに入っているマリモはカナダで養殖された物だそうです。育てるには1か月に1回程度水を入れ替え、温度や日光にちょっと配慮すればOKとのこと。ほとんど手がかからないのに、こんなにラブリーなマリモちゃんが育てられるなんて、素敵(笑)!


e0146912_1883578.jpg化石や鉱物標本、宇宙食等、小さいお店ですが、いろんな商品を扱っています。
クリスマスだったので、息子には「お風呂で科学 実験セット」と「メタルキット サソリ」の2点を購入。ちょっと太っ腹なはらぺこラッコになりました(笑)。
もうちょっとしたら新しい商品が入るので、また遊びに来てね、とオーナーさん。息子はまた来ようね!とうれしそうに話してました。

現在は店舗は閉店し、通信販売のみとなっております。
「未来図鑑」
住所 横浜市神奈川区六角橋1-9-13(六角橋ファミリー商店通り)
電話 045-834-7832
営業 10:00~18:30
定休日 火曜日
※年末年始は、12月30日から1月5日まで休業
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-26 18:21 | 雑貨、セレクトショップ等
e0146912_110334.jpgコーヒーマニアの友人から、白楽に美味しいコーヒー豆を売ってる店がある、と「テラコーヒー」の店の名前を以前聞いたことがありました。
はらぺこラッコ御用達パン屋 「山角(さんかく)」の喫茶で、いつもいただいているコーヒーも「テラコーヒー」のコーヒー豆を使用。コーヒー豆が入っているお店のオリジナルの缶は、とても洒落たデザインで、そういう点でも気になる~。これは是非お店にうかがわなくちゃ!と、先月行ってまいりました。

e0146912_1124786.jpg白楽駅より徒歩1,2分。駅西口に出て、旧綱島街道を妙蓮寺方面に進むと道沿いの左手、新しいビルの1階に、コーヒー豆屋さん「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」があります。
店内に入ると右手には、コーヒーの焙煎機。奥には十数種類のコーヒー豆がショーケースに入っており、テイクアウトでコーヒーを購入することも可能。

普段はお茶党のはらぺこラッコですが、こんなに種類があるとなると、一杯飲んでみたくなりました。コーヒー豆についてはよくわからないので、オーナーさんに“どーんと重くて、胃が痛くなりそうなやつは苦手なんですが…”とよくわからん要望をお伝えしたところ、さっぱりした味わいの東ティモールの豆をすすめられました。
さっぱりとした味わいのコーヒー…、飲んでみないとその味はわからない!と、それをショートサイズで注文。

e0146912_115335.jpgオーナーさんが豆を挽き、コーヒーを丁寧にいれていただく様子をちらちら見ながら、棚に並ぶオリジナルグッズを物色。

お店のキャラクターのカエルのマグカップ、コーヒー豆柄の手ぬぐい、エコバック等々、とても素敵!デザインのクオリティーがとても高い!

e0146912_1164169.jpgオーナーさんは以前、デザインのお仕事をされていたこともあり、オリジナルグッズのデザインにはかなりこだわって作ったそうです。はらぺこラッコ、欲しい物が何点かありました。













e0146912_1221829.jpgお店には大倉山の人気パン屋「TOTSZEN BAKER’S KITCHEN」のパンも7,8種類扱っており、淹れ立てのコーヒーと美味しいパンをテイクアウトできるようになっています。なんて贅沢。


e0146912_1252543.jpg淹れ立ての東ティモールのコーヒーは、さっぱりとした味わいで、今まで飲んだコーヒーとは違う味。美味しくいただきました!
これはいろいろ飲んで試してみたいな。胃腸の調子が良い時に(笑)、再訪したいと思います。テイクアウトの紙コップのデザインも洒落ててラブリー!










「TERA COFFEE and ROASTER(テラコーヒー アンド ロースター)」
住所 横浜市神奈川区白楽129番地
電話 045-309-8686
営業 11:00〜20:00
定休 毎週月曜・第2日曜定休
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-21 00:58 | 食材、惣菜、菓子等
e0146912_18263625.jpgクリスマスシーズンとなり、大事な人へどんなプレゼントを贈ったらよいか、頭を悩ませてる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
はらぺこラッコはここ数年、主人へのプレゼントは白楽のセレクトショップ「eimeku(エイメク)」で購入しています。
洒落た小物、知る人ぞ知るこだわり品質の海外ブランド商品…、小さなお店ですが素晴らしい品揃え。
私のブログでこの店を知った友人にも、すこぶる好評なお店です。







e0146912_1903664.jpg今年のクリスマスプレゼントも迷わず「エイメク」。土日は店が混雑するそうなので、12月早々の平日に行ってきました。

今年もギフト向けの素敵な商品が並んでいて、目移りしてしまいましたが、主人には日本ではあまり知られていない英国ブランドのジャケットを購入。スタッフのTさんとオーナーさんが愛用している、イチオシの商品です。

e0146912_18432799.jpg“(オイルプルーフィングされた衣類は)数年経ると風合いが出るというけど、どんな感じになるのかしら”と質問したら、オーナーさんが着用してる2年経った同商品をバックヤードからわざわざお持ちくださり、実際にこの眼で状態を確かめたり、サイズの確認のためTさんに何度も試着していただいたおかげで、納得した上で商品を購入することができました。オーナーさん、Tさん、ありがとうございました!
ラッピングもものすごく素敵で、開けるのがもったいないくらい(笑)。




e0146912_18525860.jpg「エイメク」で取り扱う商品は、あまり流行追いかけることはせず、長い間、愛着を持って使うことのできる物がが多いですね。

特にバックや靴は使うほど風合いが出てきて、大事に使えば長く愛用できそうなシンプルなデザインの物が多数あり。








e0146912_199128.jpgオーナーさんは年に2,3回、海外に商品を買い付けに行くそうで、海外のアンティークのアクセサリー等も扱っています。
HPでは“ヨーロッパを中心にインポートした服飾・生活雑貨が揃っている”と掲載されてますが、国産の良品も多数扱っていますよ。




e0146912_19114316.jpgトイカメラはオーナーさんの趣味。遊べるカメラがいろいろあります。
デジカメもいいけど、フィルムに写すのがいいよね、としばしカメラ談議。







e0146912_19283376.jpgお店に出かけることが無理な方は、HP掲載商品について通信販売対応もしているので、そちらを利用してみてはいかが。
(右の写真はモンゴル製の動物の置物。素朴な感じがいいですね!)


「eimeku(エイメク)」
住 所 横浜市神奈川区白楽100-11-105
電 話 045-434-8038
定休日 第一水曜日、年末年始
営業時間 12:00~21:00
[PR]
by harapekorakko | 2009-12-09 19:33 | 雑貨、セレクトショップ等
はらぺこラッコが白楽界隈に行くと必ず顔を出すのが、セレクトショップ「eimeku(エイメク)」。2008年4月25日にブログに掲載して以来、超(!)お気に入りのショップとなりました。

e0146912_11345358.jpgこの店は大人が喜びそうな洒落た小物が何かしらあり、ずいぶん先のプレンゼントを前倒しで購入することもよくあります。まだ桜が咲いていない頃に、2か月以上先に渡す予定の、主人へのプレゼントを購入!
タバコの吸い殻入れなのですが、今まで見た吸い殻入れの中で、デザインも機能も秀逸、即購入してしまいました。ちなみにラッピングも「eimeku」らしさが溢れていて、とっても素敵!

e0146912_11414988.jpgさて先日、主人に渡しましたらとっても気に入ってくれました!主人いわく、タバコの吸い殻入れはオフィスだとワイシャツの胸ポケットから透けて見えてしまうので、あか抜けない柄やデザインだとちょっと恥ずかしい時があるのだそうです。デザインも使い勝手も良いと、ほめてもらえました。
仕事柄、高感度な方々とのおつきあいもある人なので、一服している時に話題になり、話のネタにもなって重宝しているみたい(笑)。

「eimeku」には、長く使用すると風合いが出て、愛着が湧いてきそうなバックや靴、着心地の良さそうなシンプルなリネンのシャツ、洒落たアンティークのアクセサリー等々、お洒落な大人が喜ぶ一品が揃っております。
お店のホームページによると「母の日に比べて簡素になりがちな父の日の贈り物。eimekuではt-shirtsや革小物など、こだわりの大人雑貨を提案させて頂きます。」とのこと。大好きなパパへの素敵な贈り物を探しに、立ち寄ってみてはいかが?

白楽界隈 高感度ショップ巡り その2 【eimeku(エイメク)】 (2008.4.25掲載)

「eimeku(エイメク)」
住 所 横浜市神奈川区白楽100-11-105
電 話 045-434-8038
定休日 第一水曜日、年末年始
営業時間 12:00~21:00
[PR]
by harapekorakko | 2009-06-08 11:43 | 雑貨、セレクトショップ等
e0146912_0462019.jpg神奈川大学(通称「神大(じんだい)」)の学生さん達にまぎれて、今回は神大の近くのカフェに行ってきました。以前、白楽駅界隈の高感度セレクトショップをご紹介しましたが、このエリアは飲食店もなかなか面白いお店があるようです。

東急東横線白楽駅より徒歩5、6分。六角橋商店街を通り抜け、交差点を渡り、路地通りに入ると、ビルの2階に「ノラ カフェ」があります。
こざっぱりした店内には、オーナーさんのこだわりが感じられる小物や書籍がさりげなく並べられ、居心地の良い空間をつくりだしてます。「基本的に好きなものしかありません」とメニューやHPに記載しているとおり、扱っている飲み物やお食事にも独自のこだわりが・・・。

e0146912_0492545.jpg保温調理鍋「はかせなべ」で作る豆と野菜のスープは、お肉がまったく入っていないのに風味豊かで複雑な味わいもあり、体にじわーっと沁みる美味しさ。風邪で体調を崩していたはらぺこラッコには、とってもありがたいお味でした。
ランチタイムにうかがったら、ハーフサイズのスープ2種と自家製ブラウンブレッドのセットで980円とのこと。スープが具沢山で、ブラウンブレッドも食べ応えがあるので、このセットだけでお腹がいっぱいになりました。

e0146912_0505760.jpgメニューを拝見すると、お酒は特にウイスキー、ベルギービール、梅酒の種類が充実していて、面白いメニュー構成。今度は夜に飲みに行ってみたいですね。

お店のHPによると、月1回くらいのペースで夜にライブを開催しているようです。1月18日にはボサノバのライブがあるそうなので、興味のある方は行ってみてはいかが?






ノラ カフェ nolla cafe」:
住 所 横浜市 神奈川区六角橋2-2-20 佐藤ビル2F
電 話 045-481-5798
定休日 毎週水曜日 祝日の場合は翌日 
営業時間 12:00~23:00 (ラストオーダー22:30)
※日曜日のみ21:00まで

e0146912_0542820.jpg※「サルース」のお店の紹介記事にわかりやすい地図が掲載されています。
  サルース「machi-cado Café」掲載:「ノラ カフェ」
[PR]
by harapekorakko | 2008-12-25 23:58 | レストラン、飲食店(横浜)