菊名・妙蓮寺の地域情報、東横沿線の美味しいお店等を掲載


by はらぺこラッコ

タグ:第20回芸工展 ( 2 ) タグの人気記事

e0146912_14174498.jpg上野から始まった谷根千散歩。根津神社方面にさらに進んで行くと、あかじ坂に出ました。
坂を下り藍染大通りに入ると右手に細い路地があり、何やら看板が見えます。

車も通れないとても細い路地にあったのは、ギャラリーとパン屋さん。












e0146912_1419419.jpgパン屋さん「Bonjour mojo2」は小さなお店ですが、並べきれないほどの沢山の種類のパンがありました。
メニュー看板を見て、出していただいた商品はラブリーなパンばかり!
チョコレートパンのおサルは、耳にアーモンドがトッピングしてあってとってもかわいい!


e0146912_14271481.jpg「ヒ」という看板が印象的なギャラリー「マル秘」では、現在有料の岡本太郎展を開催中(注:岡本太郎展は、8日に終了したようです)。
和風の佇まいが素敵です。















e0146912_1447363.jpg自宅や作業場等を改装してギャラリーやショップにしたお店が町中に沢山あって、散歩をしているとっても面白い!









e0146912_1449941.jpg現在(2012年10月21日まで)、谷中・根津・千駄木・日暮里・上野桜木・池之端界隈の様々なお店が「第20回芸工展」なるイベントを開催しています。
イベントに参加しているお店には、この手提げバックがかかってます。

第20回芸交展の公式HPには、イベント情報やマップが掲載されています。
現地で入手した芸工展マップは、とても重宝しました!



e0146912_1455934.jpg「茶ノ間」では芸工展に合わせて、ちゃぶ台フェスティバルを開催中。
オーナーの嘉藤恵子さんと廣谷ゆかりさんの作品の展示販売や、嘉藤さん手作りの高知産の生姜ドリンクの販売をしていました。


e0146912_1457162.jpgお散歩友達Yちゃんはかわいらしさに負けて、嘉藤さんの作った紙張子の鳥を衝動買い。
手にのせるとラブリー度UP!衝動買いも仕方ないか…。







e0146912_1533146.jpg団子坂下のせんべい屋「菊見せんべい総本店」。明治7年から続く老舗のせんべい屋だそうです。
風格のある店構えが、さすが老舗です。
[PR]
by harapekorakko | 2012-10-15 15:13 | 横浜観光スポット、散歩等
東京都美術館で開催中の「メトロポリタン美術館」を鑑賞ついでに、上野の隣の谷中・根津・千駄木(※三つ合わせて「谷根千」と言うそうです。)エリアをお散歩してきました!

e0146912_1893285.jpg今回は開館時刻に合わせて、まずは「メトロポリタン美術館」へ。前回開催された「マウリッツハイス美術館展」大混雑が強烈だったので朝一番で入場しましたが、まったく並ぶこともなく、観覧者の数も多くはなくて、快適に鑑賞ができました。

鑑賞後は早めにランチを済ませ、かねてより行きたかった洋菓子店「パティシエ イナムラショウゾウ」を探しつつ日暮里方面へと歩き出します。
今回の散歩はほとんど下調べなく、「パティシエ イナムラショウゾウ」の場所もうろ覚え。こっちの方じゃないかなぁ~とか言いつつ、お散歩友達Yちゃんとぶらぶら町歩きです。


e0146912_1811627.jpg言問通りを浄名院で左折、ちょっと歩いたら「パティシエ イナムラショウゾウ」を発見!お店の看板商品「モンブラン」にも魅かれましたが、期間限定のマロンミルフィーユを購入し、店の前のベンチで早速いただきました。
ケーキの上に栗1個がドーンとのってる潔さ、栗の風味をしっかり味わえるクリーム…、美味しい!スイーツにはちょっとうるさいYちゃんもご満悦。
昼食を食べたばかりでお腹いっぱいのはずが、二人共綺麗に平らげました(笑)。甘いものって別腹なのですね。


e0146912_18135293.jpgケーキを堪能したら、根津神社方面へと歩き始めます。道沿いにはお寺が沢山あり、住宅街には個人宅を改造したカフェや画廊も。
銭湯を改造したギャラリーは残念ながらお休み中でした。














e0146912_18174174.jpg大きな杉の下にあった古いパン屋さん。ちなみにこの杉、芸工祭のマップには「ヒマラヤ杉」と記載されてました。地元では知られた木なのかしら…。

次回は第20回芸工展開催中の谷根千の様子をアップします。お楽しみに!
[PR]
by harapekorakko | 2012-10-14 18:22 | 横浜観光スポット、散歩等